スマートロケーションシステム SLS

位置情報サービス

車両や外勤者の位置と状態を管理するWebサービス

スマートロケーションシステム SLSは、位置情報(GPS)管理アプリです。外勤者や営業車の現在位置や状況の把握は、効率的で安全な組織運営に欠かせません。担当者や車両の所在と状況が一元管理できると、より効率的な業務計画や作業割当が可能になります。本アプリは、管理対象の場所と状況の自動的な収集と管理を実現するシステムです。

位置情報管理アプリ

位置情報管理アプリ利用のイメージ


システムの主な機能

現在位置の報告

外勤者のスマートフォンから現在位置等を自動的にシステムに報告。 管理者側は設定した一定の間隔で画面が自動更新され、外勤者の状況を把握できます。

担当者の検索

指定した外勤者の現在位置を取得。指定した位置から近い順に指定した人数の担当者を抽出。指定した位置から指定した範囲内に存在する担当者を抽出。

担当者の履歴表示

特定の外勤者の移動履歴を取得し表示します。

現在位置の報告

履歴表示の例

今日の軌跡


導入はかんたん

位置情報アプリ

ユーザー側アプリ利用イメージ

パソコンの準備やソフトの初期設定など、面倒な機材の準備は全く必要ありません。あらかじめ管理対象の担当者のスマートフォンにアプリをインストールしていただければ、ブラウザでサービスのサイトにアクセスするだけでお使いいただけます。サービスのサイトは弊社で運用と管理をしておりますので、新たにシステムの運用担当者を置く必要はありません。システムを所有する事なく必要な分だけお使いいただけます。

  • お客様の用途に応じ、画面表示をカスタマイズできます。(左の画面は一例です。)
  • 位置情報は一定時間ごとに自動で送信されます。
  • 中央の大きなボタン(バッカン設置、回収)を押すと、その都度メモと位置情報が送信され、作業の進捗を記録できます。
  • その他にも選択した状態(準備中、作業中、その他)を自動送信できます。

料金体系

初期費用、初月0円
サービス基本利用料1ユーザー770円/月
大口割引30ユーザーを超える場合、ご相談ください。

※ 通信料金はお客様負担となります。


業務システムとの連携

貴社のシステムで位置情報の管理が必要であれば、ぜひこのサービスをパーツとしてご利用ください。シンプルなWeb API(REST/JSON)を利用してサービスの機能にアクセスできます。既存システムとのインテグレーションに関連した業務に加えて、貴社の業務内容に適合するための機能の追加変更や、サービスを利用した新規のシステム開発も承っております。お気軽にお問い合わせください。


今後の展望

地図上に担当者の行動履歴をプロットすることを検討しております。スマホのモーションセンサ(加速度計や角速度計など)からの情報や、車両の場合にはOBD-IIポートから車速等の情報を取得して、アプリ側で推定した現在の状態を報告するか、測定値を報告してサーバ側で推定する等して、状態の選択操作を自動化したいと考えております。


お問い合わせについて

お問い合わせは下記にてお願い致します。

  • Eメール:info@cink-j.com
  • TEL:078-414-8333

※本資料中の画面や商品写真は開発中のものです。また、予告なくデザインや機能を変更する場合があります。